トライ式魅力5 Special Contents

9割以上が進学。高い進学率の理由とは

マンツーマンだからこそ学習の遅れを最短でカバー

専任の教師がひとり一人の学力を的確に把握し、それに合ったカリキュラムを立てるので、学習に遅れがあっても最短でカバー。一般的な集団授業とは違い、志望校合格に必要なことだけに特化した学習ができるので、3年での高校卒業資格取得はもちろん、短大や専門学校、そして大学の現役合格を勝ち取ることも十分可能です。

受験指導のノウハウがあるからこその無駄のない学習

100万人の指導実績を誇るトライのノウハウをフルに使い、志望校の傾向に合わせた対策が取れるので、学習に無駄が生まれません。また、教科ごとのプロ教師がマンツーマンで指導にあたるので、わかるまで徹底的に指導できるほか、その場で質問や相談も気軽にすることができ、学習した内容がしっかり身につきます。

AO入試や公募推薦入試も、自分の長所や短所まで細かく記入しなければならないエントリシートの制作から徹底サポートし、小論文対策や面接対策も万全です。小論文に関しては、プロの教師が約1ヶ月をかけて、基礎から実践までを指導します。

また、トライ式の連携高には大学・短大・専門学校など350以上の指定校推薦枠があります。

受験専用キャンパスで多面的にバックアップ

トライ式高等学院ではすべての学習を個別指導でカバーアップするのではなく、予備校講師による集団授業も行っています。理科や社会などのベースづくり、主要科目の演習授業など、集団で行ったほうが効率の良い学習はカリキュラム化をしています。

また、受験専用キャンパスは自習環境も万全で、個別の自習ブースや自習スペースを完備。集中して受験勉強に取り組める環境が整っています。キャンパス長が常駐していて、学習面から受験や学校生活における相談など、随時カウンセリングを受けることが可能です。