トライ式魅力4 Special Contents

不登校支援も万全です。訪問指導もマンツーマン

夢へと向かうチカラを伸ばす、トライ式「通学促進メソッド」

トライ式高等学院は不登校支援も万全です。個別指導の通信制高校サポート校というメリットを生かし、教師がメンタルフレンドとして心の助けもしていきます。

講師訪問型のカウンセリング、臨床心理士カウンセリング、小集団コミュニケーション、通学トレーニング、親向けカウンセリングなど、トライ独自の「通学促進メソッド」であらゆる不登校・ひきこもりの状態を解決に導きます。

不登校対策で最も重要といわれる「メンタルフレンド」となる教師は、生徒が相性が良いと感じるまで何回でも交換が可能です。勉強での小さな成功体験を積み重ねながら、社会へ踏み出す一歩を導いて行きます。

まずは慣れた自宅から。通学型に変更も自由自在

自宅型学習からはじめ、自信がついたら通学型への変更も自由自在なのが、トライ式高等学院。慣れた場所、リラックスした状態でスタートができるので、無理な頑張りや緊張は必要ありません。

イベントへの参加が不登校解決のきっかけにも

トライ式高等学院では、学習だけでなく、高校生活を充実させるイベントも豊富に用意されています。夏季に行われる「トライ式HAWAII留学」をはじめ、修学旅行や課外授業など、同じ悩みを抱えた仲間との交流は人間関係や社会とのつながりに自信を与え、不登校解決のきっかけにもなります。

自宅学習からのマンツーマン指導で大学進学も諦めない

トライ式高等学院・平成26年度卒業生の実に9割以上が大学進学を果たしています。これはトライならではの質の高いマンツーマン指導のたまものです。不登校で自宅から出るのも不安な状態となってしまっても、進学を諦める必要はありません。受験のプロが学習面、心理面共にサポートし、18歳の春に笑顔になれるように導きます。